InstagramInstagram facebookfacebook LINELINE

tel.0120-182-906

モデルハウス管理人・野本から皆さまへ 2020.07.28

モデルハウス+おもてなし=「の・も・て・な・し」

こんにちは♪

モデルハウス管理人・暮らしのガイドの野本です。

早速ですが、モデルハウス「TIME」の中で私が一番のお気に入りの「あの場所」はどこだと思いますか?

正解は2階の屋根付きウッドデッキです(^ ^)

 

田中工務店モデルハウス「TIME」はただのモデルハウス ではない

先日、モデルハウス「TIME」にお越しくださいましたS様に2階ウッドデッキにて、おもてなしをさせていただきました。当日は気候も良く、まさにウッドデッキ日和でした。

(田中工務店のホームページよりモデルハウス体験のご予約を頂くと、こんな感じです(^^)

内覧だけでは終わらない…

モデルハウス「TIME」は体験型モデルハウスとなっております(^^)

 

暮らしを提案しています

私たちはモデルハウスの役割を考えました。そもそもモデルハウスとは、一体何であるのか…と。

その答えはこうです。

1、「お客様の予算内で、実際に建てることができる家であること」

2、「実際の暮らし心地が味わえる家であること」

3、「私たちが暮らしたいと思える家であること」

この3つでした。

 

世にあるモデルハウスの多くは、施工会社の技術を結集させた豪華な作りになっており、お客様が求める『等身大』の住まいとは大きくかけ離れがちです。

必要以上の性能や素材、機能にこだわりすぎると、当然家の価格もそれに総じて上がります。

 

私たちの考えるモデルハウスとは、実際に建つ住まいと同じであることを何より大切にしています。そして、モデルハウスにご来場された方が「あ!暮らしのイメージが広がる!」と感じて頂ける等身大であること。

背伸びしていない、普段着的なモデルハウスを目指しました。

 

 

一生に一度と言われる家の購入に際し、いかに私たち自身がお客様の立場に寄り添って家づくりができるのか、ここも大切なポイントであるとも捉えています。

 

一言で表すと「生産者が自身の商品に自信を持てない、手に入れたくない…」

このような気持ちで家を建てることはいたしません。

「自分たちがここに住みたい!暮らしたい!」と思える家を建てること。

家は商品ではありません。
豊かさを織りなす空間であること。お客様とたくさんのお話を積み重ね、家に想いを注ぎ込み、施工させていただきます。

 

設計士さんに直接相談できます

田中工務店のモデルハウスを体感された後、木の家専門設計士のプランナーと相談ができます(^^)

 

 

『家は3回建てないと本当に満足のいく家にならない』

このような言葉を耳にされたことはありませんか?

本当に3回も家づくりをしないと満足した家は建てられないのでしょうか?

私は決してそうではないと思います(^^

家づくりが失敗に終わる大きな要因、それは住まい手(お客様)と作り手(プランナー)の価値観の共有ができていないからです。

 

家づくりから少し離れますが、このような経験はありませんか?

 

身体の不調が生じた際、多くの方々は病院に行くと思われます。この際、掛かり付けの病院があれば問題ないのですが…そうでない場合、できるだけ評判が良い病院、いわゆる「自分の不調を自分に見合った治療で速やかに解決してくれる病院」の情報を検索されると思います(もちろん、私もそのうちの一人です)

風邪であっても、漢方で治療する医者がいれば、抗生物質で治療する医者もいます。薬を処方せず自己免疫力で治療を促す医者もいます。

ポイントとして、医者と治療法が自分に合っているか、ということです。家づくりも同様だと考えています。

 

「家を建てたい!」

そう思った時、ほとんどの方が住宅情報を検索されると思われます。自分の建てたい、暮らしたいと思う家づくりの価値観と合った工務店やハウスメーカー、プランナーとの出会いが重要です。

暮らしにこそ価値がある、私たちはそのように考えています。

お客様のご予算を少しでも煩わさないためにも、ラフプランまでは無料で行っていますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

結局、のもてなしって何?

「のもてなし」とは、野本が「おもてなし」をすることを指します♪

 

 

弊社モデルハウスは内覧だけではありません。暮らし心地を「体感」していただいております(^^)

2Fウッドデッキに踏み出せば、誰もが「のもてなし」をしたくなる、そのような設えになっております。

 

モデルハウス「TIME」にて、等身大の暮らしをお伝えするため、私、モデルハウス管理人・暮らしの案内人の野本が2Fウッドデッキにてお客様に「のもてなし」をさせていただいております(^^)

 

こだわりたいのは等身大の暮らし。等身大の暮らしを体感いただくためのモデルハウス「TIME」

家を建てられた後、そこで始まる豊かな暮らしをイメージしていただくため、私は言葉以上に伝わる「体感」を通じて、お客様へ暮らしの案内をさせていただいております(^^)

モデルハウス「TIME」にて、お待ちいたしております♪

 

番外編:佐和田さん

「のもてなし」に【佐和田さん】というメニューがあります。

これは弊社、施工マネージャーである佐和田さんをイメージして完成したワンプレート飯です♪

何となく美味しそうでしょう(^^)

 

ではここで、佐和田さんを少しご紹介させていただきます(^^)

まずはこちらをご覧ください♪

どうですか!この景色!

佐和田さんは大阪より約1500km離れた沖縄県宮古島市伊良部島出身の海人です♪

田中工務店の新築現場監督(施工マネージャー)は佐和田さんなのです(^^)

私が作った「まかない飯」を頬張る佐和田さんが、何ともキュート♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

to be continue…

この記事を書いた人

2012年、田中工務店で自宅を建てました。その家づくりの経験を通して、お客様のサポートをさせて頂きます。
土地選び、学区・治安、公共・生活環境、実家までの距離etc…家を建てるまでに沸き上がった様々な課題から、家を建てた後によく耳にする「あ〜ぁ…あそこもっとこうしたら良かったなぁ」にならぬよう、実際に自宅を建てて暮らしているからこそ、私にはリアルな暮らし心地をお伝えすることができると考えます。また、暮らしとは家の機能以外にも、建てた後のソフト面、つまり『過ごし方』が大切となってきます。
私は、前職からたくさんのことを学びました。多様化する現代、自分のことや家族・子育・人生観などが大切だと理解していても、なかなか目ではみえにくいことがたくさんあります。それらに関する気持ちや考えも家づくりには大切な要素と考えます。
一生に一度と言われる家づくり、その住まいで『豊かな時間』を過ごしていただきたく、私はお客様の『暮らし』の付加価値の最大化に努めさせていただきます。モデルハウスでは実際の暮らしを体験頂けるよう、しっかりと準備をさせて頂きます。

最近の投稿

Instagram facebook LINE

野本 浩平の書いた記事

最近の投稿

Instagram facebook LINE

ご相談・お問い合わせ CONTACT

0120-182-906
モデルハウス体験予約
モデルハウスの居心地を体感しながら、
設計士とご相談いただけます。
ご予約のうえ、お気軽にお越しください。
完成見学会のお知らせ、家づくりのご相談も受け付けています

モデルハウスご案内 MODEL HOUSE INFO

モデルハウス「TIME」
モデルハウス -TIME-
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町3丁目19−5
TEL:06-6384-0566
FAX:06-6384-8637