InstagramInstagram facebookfacebook LINELINE

tel.0120-182-906

施工マネージャー佐和田から皆さまへ 2021.04.20

【自作】リノリウムでラウンドテーブル直径1.3mをDIYしてみた。

tanaka komuten. 施工マネージャーの佐和田です☺︎

 

初投稿から随分と間が空いちゃいました😅

新入社員の浪岡さんにもブログ数はあっさり追い越されておりますが。。。

頑張って投稿していきますので長ーーーーいお付き合いをお願いいたします☺️

ちなみに結構前にDIYで制作した4.4mのカウンターは無事に設置されております。

 

 

直径1.3mのラウンドテーブルに挑む!

さて、今回はラウンドテーブル(円卓)制作について

これまでに直径1メートル、1.2メートルのラウンドテーブルは何台かは制作しておりましたが、今回は過去最大級直径1.3メートルです!

5人家族でのご使用との事で1.2メートルでも狭いな〜

家具屋さんで買うとまぁまぁな金額するなぁ〜

との流れから必然的に宝川さんより『佐和田くん、作ってくれる?』との割と軽めの依頼。。。

未経験で少し戸惑いましたが、作れそうなイメージが出来たので『はい!』と二つ返事をし、工事現場の管理の合間に制作にとりかかりました。

 

まずは、図面をJw_cadで描き、使用する材料に墨出し

 

 

今回は直径1.3メートルなので2枚のパネルを接着し大型パネルを作ります。

これが、なかなかムズい。。。。

圧着する道具も持ち合わせてなく試行錯誤のうえ、原始的な方法で接着にとりかかります。

 

 

2枚のパネルを接着で1枚にするので、補強と反り留めを兼ねた金物を取り付け。

 

 

 

円の切り出し作業

さぁ、ここから円に切り出していきます✂️

トリマーと言う道具にオリジナルで作った治具を用いて加工していきます。

治具とは・・・加工や組み立ての際、部品や工具の作業位置を指示・誘導するために用いる器具の総称。

 

序盤にトリマーがぶっ壊れる、と言う最大のピンチに陥りましたが

大工さんにお借りし、なんとか切り出せました💦

補強金物を取り付けて、一体化された直径1.3メートルの円形の板が完成。

 

 

天板にリノリウムを貼る

そして今回の最大の特徴。。。

天板にリノリウムを貼ってみたい。との僕の希望(わがまま)を受け入れてもらって、夢実現✌️

こちらも、初施工でしたので内装屋さんに色々と相談しお手伝いいただきながら無事に貼る事ができました😆

 

 

完成:ラウンドテーブル直径1.3m

あとは、事前に位置出しをしていた部分に脚を取り付け。

無事にお客さんのおうちに届けることができました〜✌️

 

 

届けてから少し時間が経ってるので、使用感とか改善点とか色々とインタビューしてこようかなぁ。と思ってます😁

次回は現場の様子をお伝えしようかな。と思います。

 

施工マネージャーの佐和田でした🔨

 

すべての人に、豊かな人生を。


tanaka komuten. ホームページ

モデルハウス[TIME]

私たちとオフィス紹介

インスタグラム


購読ボタン
この記事を書いた人

大阪から約1,500㎞の距離にある沖縄県の伊良部島で生まれ、自然あふれる環境で育ちました。
小・中はバレーボール、高校はハンドボールに明け暮れ、勉強はあまりせずスポーツばかりしておりました。
物づくりが好きだった事もあり、高校卒業後は建築の道を進むべく大阪へ。そこから建築を学び、施工マネージャーという天職につくことができました。
私生活では22歳で結婚し子宝にも恵まれ、妻と14才・13才の娘2人(2020年現在)と家族4人、楽しく暮らしています。

最近の投稿

Instagram facebook LINE

佐和田 英之の書いた記事

最近の投稿

Instagram facebook LINE

ご相談・お問い合わせ CONTACT

0120-182-906
モデルハウス体験予約
モデルハウスの居心地を体感しながら、
設計士とご相談いただけます。
ご予約のうえ、お気軽にお越しください。
完成見学会のお知らせ、家づくりのご相談も受け付けています

モデルハウスご案内 MODEL HOUSE INFO

モデルハウス「TIME」
モデルハウス -TIME-
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町3丁目19−5
TEL:06-6384-0566
FAX:06-6384-8637