InstagramInstagram facebookfacebook LINELINE

tel.0120-182-906

代表から皆さまへ ー 良好な家族関係について 2021.07.27

子育てにおいて一番大切なこと。それは、子どもを否定しないこと。

大阪北摂で建てる木の家・田中工務店、代表の田中です^^

いよいよオリンピックが始まりましたね!
我が家では、オリンピックの開会式・閉会式を家族全員で見るのが習慣になっています。
昨日の柔道・阿部兄妹の同日金メダル、しびれました!

こういうシーンを観るたびに親として思うのは、
なぜ兄妹揃って金メダルという偉業を達成する子どもに育ったのか。
そこには、ご両親の子育てに対する考え方に秘密があるように思えます。

Yahoo!ニュース
阿部兄妹の父・浩二さん「僕らは毎日、幸せをもらっている」金メダリストの家族物語

今回は、家づくりで豊かな人生を手に入れるために必要な3本柱の1つ、「良好な家族関係」から
『親として与えられる命の次に大切なもの』についてお伝えします。

子育てにおいて一番大切なこと

子育てにおいて一番大切なこと。それは、子どもを『否定しないこと』だと思っています。
どんな時でも子どもの宇宙一の理解者でいてあげること。

私の次女は今、小学6年生の女の子ですが、化粧やネイルに興味をもっていて、日曜日に家族でお出かけするときは、アイプチやネイルをしています。そのため、出かける時間が5分10分遅れることも。
しかし、私は次女の化粧を否定しません。どんどんやればいいと思っています。化粧品がほしいといえば、一緒に買いにいきます。

「小学生なのに化粧なんて!」と否定しても何もいいことはありません。
それはただ、自分の正しさを押し付けているだけです。

子どもが関心を示しているものに親が興味をもつこと。
そして、サポートしてあげること。
家族関係を良好にする秘訣です。


人は自分の願望(欲求)を叶えてくれる人や物や考え方や価値観を好きになり、反対に、願望(欲求)を叶えてくれない人や物や考え方や価値観を嫌いになります。
これはたびたびご紹介している『選択理論』で解明された人の脳のメカニズムです。

子どもを否定せず、ありのままの子どもを受け入れ、認めてあげる。
子どもの宇宙一の理解者でいてあげること。
そうすることで、自己肯定感が育まれ、自分の可能性を信じることができ、自分を愛せる人に育つ。

自己愛があるということは、自分を大切にできるということ。
自分を大切にできるということは、他人も大切にできるということです。

SELFLOVE

自己愛を育む

親として与えられる命の次に大切なもの、それは自分を大切する「自己愛」を育んであげることです。
そのためには、親の考える育ち方をしていなくても、決して否定をしないということです。

合わせてこちらのブログを読んでいただきたい。
子どもとの心の関係性を築く方法

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
それでは、また^^

 

すべての人に、豊かな人生を。


tanaka komuten. ホームページ

モデルハウス[TIME]

私たちとオフィス紹介

インスタグラム


購読ボタン
この記事を書いた人

明治14年創業、吹田市江坂の地で代々工務店を営む六代目です。学生時代は芸術に明け暮れていました。家業を継ぎ、建築の家づくりの奥深さに魅了され、住まいをとことん追求していこうと決意。住まいの在り方とは。家族の在り方とは。豊かさとは。生きるとは。四十を越え、家づくりの本質を日々追求しています。
現在は学生の頃からの付き合いのある妻と2人の娘、柴犬2匹(茶と黒)と楽しい日々をおくっています。

最近の投稿

Instagram facebook LINE

田中 康介の書いた記事

最近の投稿

Instagram facebook LINE

ご相談・お問い合わせ CONTACT

0120-182-906
モデルハウス体験予約
モデルハウスの居心地を体感しながら、
設計士とご相談いただけます。
ご予約のうえ、お気軽にお越しください。
完成見学会のお知らせ、家づくりのご相談も受け付けています

モデルハウスご案内 MODEL HOUSE INFO

モデルハウス「TIME」
モデルハウス -TIME-
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町3丁目19−5
TEL:06-6384-0566
FAX:06-6384-8637